So-net無料ブログ作成
検索選択

【尿蛋白ってなんだろう?~~~健康診断の結果が・・・。】

<<注意・指示事項>>

1 ※LDLコレステロールが高値です。かかりつけのお医者さんで治療受けてください。

2 ※総コレステロールがやや高めです。動物性脂肪を控えてください。

3 ※尿中に蛋白が検出されています。経過観察を必要とします。




去年より3が追加されました!

朝の検査の時、おしっこが黄色い感じはしてたんだよな~。(呟く....)

3は初めてでした。聞いたことはあったんですが・・・^^

淡白、蛋白、短陌、タンパク、TANPAKU、淡麗(それは発泡酒だ!)^^


とりあえず
ネットでググってみました。


そしたら、
正常な人でも激しい運動、過労などでたまに出るみたいです!


ふつうはまったく出ないようです。
オーマイガット------------------((*_*))/


---------------詳しく見ていきましょう!-----------------


尿蛋白はなにも無ければ(-)になります。


その次に(+-)、(+1)、(+2)、(+3)
の順に蛋白が増えていくと数値が上がります。


(-)とは15mg/dl未満

(+-)とは30mg/dl未満

(1+)とは100mg/dl未満

(2+)とは100~300mg/dl未満

(3+)とは300mg/dl以上



(1+)は睡眠不足、過労などがありますので、

気にする程ではないよ~^^

と、言うことではありません、(1+)に
なったことで、ほっといたら透析になる可能性は
0ではないこと。


だからこそ
安心ではありませんので、健診から3ヶ月以内
には再検査を実施されることがベストです。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。